公益財団法人 大原記念労働科学研究所
公益財団法人
大原記念労働科学研究所
The Ohara Memorial Institute for
Science of Labour

Mission&Vision 大原記念労働科学研究所は、働く人の安全・健康・衛生・環境に関わる研究を通して社会貢献を目指すシンクタンクです。
その歴史は2021年で100年にも及びます。その研究成果を社会に還元するために、セミナーや出版物、各種メディアを通して発信を続けています。
大原記念労働科学研究所は、働く人の安全・健康・衛生・環境に関わる研究を通して社会貢献を目指すシンクタンクです。
公益財団法人 大原記念労働科学研究所

お知らせNews

労研からのお知らせ
当研究所は8月8日(土)~8月17日(月)まで夏季休暇となります。
労研からのお知らせ
中期研究戦略を掲載しました
出版物
Vol.75 No.6【障がい者の就労を支える】を発行しました。
労研からのお知らせ
時間短縮勤務実施のお知らせ
労研からのお知らせ
当研究所は8月8日(土)~8月17日(月)まで夏季休暇となります。
労研からのお知らせ
中期研究戦略を掲載しました
労研からのお知らせ
時間短縮勤務実施のお知らせ
労研からのお知らせ
緊急事態宣言期間中の定期刊行物の発送について
虫・鳥・労働科学の目
労研の新しい試み
虫・鳥・労働科学の目
流行語「安全・安心」を巡って
虫・鳥・労働科学の目
2018年度から始まる第13次労働災害防止計画と労研のテーマ
虫・鳥・労働科学の目
過労死研究の先駆けと雑誌「労働科学」
ろうけん余話
インドネシアで感じたこと
ろうけん余話
総務勤務にまつわる余話
ろうけん余話
美濃邉鬼瓦工房を訪ねて
ろうけん余話
ヒューマンファクター研修を終えて