2016年05月29日 第2回安全運行サポーター協議会セミナー『健康・過労起因事故の防止とドライバーの労働生活向上を目指して』を6月16日に開催します
2017年05月24日 個人情報保護ポリシーを改訂しました
2017年04月12日 労研セミナー「見学会(24時間勤務の消防職場)」5月23日に開催
2016年06月13日 労研は安全運行サポーター協議会と新たな活動を開始致します。詳細はこちら(同協議会サイト)をご覧ください。

2015年11月18日 ■□■公益財団法人労働科学研究所 名称変更・移転のお知らせ■□■
当所は「公益財団法人大原記念労働科学研究所」に名称を変更し、渋谷区へ移転いたしました。平成27年(2015年)11月16日(月)より新オフィスにて業務を開始しております。移転先の詳細はこちらをご覧ください。

2015年06月01日 労働科学研究所の中期研究戦略2015-2019 公開
2014年02月17日 労研メールマガジンの発信と登録

過去の記事

セミナー・イベント

article thumbnail

開催案内 「見学会(24時間勤務の消防職場)」 2017年度 第1回 労働科学研究所セミナー 24時間勤務の現場から学ぶ働き方-消防署の見学を通じて交替勤務、安全の考え方を知る-コーディネーター:中村義彰 日時:2017年5月23日(火)13:30~16:30 場所:越谷市消防本部・越谷市消防署 消防署の仕事って?消火活動、救急搬送は思いつくものの、それ以外の仕事はあまり想像がつかないという人も多いのではないでしょうか。そして、消防職員は24時間勤務が基本です。いったいどのような仕事の仕方をしているのでしょうか。また、指令室はどうなっているの?現場はどうやって仕切るの?火事がないときは何をしているの?怪我はしないの?い [ ... ]

過去の記事

出版物

article thumbnail

目次 巻頭言熱中症予防対策改善への取り組み 小島 政章[株式会社セーフティーアイランド] 特集地球温暖化と熱中症の予防 気候変動の健康影響と適応策 [筑波大学]本田 靖 職場における熱中症の発生機序とリスクアセスメント [産業医科大学]堀江 正知,田渕 翔大,上野 しおん,川波 祥子 高温職場におけるWBGT指標による作業時間の管理 [労働衛生コンサルタント]近藤 充輔 学校における暑熱環境の改善と快適な学習環境確保への工夫 [岡山大学大学院]伊藤 武彦 製造業における夏期体調不良予防対策 従業員一人ひとりが夏の健康管理を「自分ごと化」して取り組むために [マツダ株式会社]小関 知佳 メ [ ... ]

出版物発刊一覧

安全衛生関連情報

article thumbnail

2014年9月27日に御嶽山が噴火し、多くの人的被害をもたらしました。噴火でお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。先日の御嶽山噴火は事前に予知できなかった想定外の事象であり、火山の噴火が起きた際どのように対応したらよいのか、未だ情報提供が不十分な現状です。当所刊行の普及誌「労働の科学」では、2013年6月号から2014年1月号まで8回にわたり「火山噴火時に健康を守る」を掲載してきました。この連載では、火山噴火に遭遇した際や、火山灰の清掃作業時に人々の健康を守るための科学的知見をまとめ詳しく解説しています。今回、突発的な火山噴火への対応について情報を得たい皆様の用に供するため、本連載の一部をPDFで公開する [ ... ]

過去の記事: 安全衛生情報提供 新型インフルエンザ 東日本大震災 その他

プレスリリース

掲載日: 2017年5月29日 『健康・過労起因事故の防止とドライバーの労働生活向上を目指して』と題し、第2回安全運行サポーター協議会セミナーを6月16日(金)13時30分より開催致します。 安全運行に欠かせない、プロドライバー様の日々の健康・労務管理の向上による事故防止モデルの実証実験・研究の成果報告、最新動向はじめ、今後のより良い取り組みに向けたヒント・課題解決について、多角的視点で、会場の皆様と共に考えていきます。 お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。 概要 【日  時】2017年6月16日金曜日 13時30分~(13時開場、17時半閉会予定) 【場  所】東京海洋大学 越中島会館(最寄り駅:JR京葉線 越中島駅) 【参加方法】事 [ ... ]

過去の記事

スペシャルコンテンツ

越谷市役所の安全衛生スタッフと活動

01越谷市安全衛生管理課職員 09消防本部安全員による訓練の安全管理
越谷市安全衛生管理課職員 消防本部安全員による訓練の安全管理

 詳細および過去の記事についてはこちら

 

労働科学研究所

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-12 桜美林大学内3F
Tel:03-6447-1435(直通) 03-6447-1330(代表)
Fax:03-6447-1436  メール