人々が健康で安心して働ける労働環境を目指して96年…

お知らせ

  1. 2017年7月1日2017年7月1日、当研究所は創立96周年を迎えました。
    セミナー「業務的観点からのメンタルヘルス対応」を12月4日(月),13日(水)に開催
    オフィス見学会(見学先:スクウェア・エニックス)を10月17日(火)に開催
  2. 2017年8月2日労働の科学 72巻7号 安全運行力を高める労務・健康管理最前線 発行
  3. 2017年8月1日労働科学 93巻3号 発行
  4. 2017年7月15日労働の科学 72巻6号 働き方・休み方と人間らしい労働生活 発行
  5. 2017年7月6日貸切バスの転落事故(長野県北佐久郡軽井沢町)事故調報告
     過労や睡眠不足に関係した健康起因事故を長年にわたり研究してきた当研究所長の酒井一博が委員長を務めている事業用自動車事故調査委員会報告書が、7月5日に国土交通省から公表されました。
  6. 2017年7月4日当研究所にて「夜勤・交代勤務検定 講習会+試験」を9月15日(金)に開催。
  7. 2016年6月13日当研究所は安全運行サポーター協議会と新たな活動を開始致します。詳細はこちら(同協議会サイト)をご覧ください。
  8. 2015年11月18日■□■公益財団法人労働科学研究所 名称変更・移転のお知らせ■□■
    当研究所は「公益財団法人大原記念労働科学研究所」に名称を変更し、渋谷区へ移転いたしました。平成27年(2015年)11月16日(月)より新オフィスにて業務を開始しております。移転先の詳細はこちらをご覧ください。
  9. 2015年6月1日研究所の中期研究戦略2015-2019 公開

過去の記事

トピックス

セミナー・イベント

開催案内 「メンタルヘルス対応」 労務管理によるメンタルヘルス対応に詳しい高尾聡司先生をお迎えします!  会社側の主体的な判断で進める「業務的観点からのメンタルヘルス対応」- 難渋事例を発生させないために -■講 師高尾聡司(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 疫学・衛生学分野 講師岡山産業保健総合支援センター 相談員)■コーディネーター湯淺晶子(大原記念労働科学研究所特別研究員・日本赤十字看護大学)■日時と会場大阪:2017年12月4日(月)14:00~16:30 大阪クロススクエア 3階303東京:2017年12月13日(水)14:00~16:30 日本教育会館 9階901■受講料維持会員 無料 ※「無料クーポン」が維持会専用ページより印刷可能です [ ... ]

過去の記事

出版物

article thumbnail

サンプル 目次 巻頭言 俯瞰 「事業用自動車総合安全プラン2020」への期待 平井 隆志 [国土交通省] 特集安全運行力を高める労務・健康管理最前線 安全運行サポーター協議会が目指すもの 酒井 一博 「体調予報®」に取り組む ドライバーの体調を加味した事故防止モデルの構築に向けて 北島 洋樹 安全運行を支えるドライバーの健康・未病対策 新藤 幹雄 デジタコを活用した労務管理のこれから 増田 一英,佐保 博樹 貸切バス事業の安全・安心の向上を目指して 船戸 裕司 危機に瀕する物流業界 急務のトラックドライバー労働環境改善 藤原 秀行 Graphic CSRがつなぐ地域社会と中小企業 43[ [ ... ]

出版物発刊一覧

プレスリリース

掲載日: 2017年5月29日 『健康・過労起因事故の防止とドライバーの労働生活向上を目指して』と題し、第2回安全運行サポーター協議会セミナーを6月16日(金)13時30分より開催致します。 安全運行に欠かせない、プロドライバー様の日々の健康・労務管理の向上による事故防止モデルの実証実験・研究の成果報告、最新動向はじめ、今後のより良い取り組みに向けたヒント・課題解決について、多角的視点で、会場の皆様と共に考えていきます。 お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。 概要 【日  時】2017年6月16日金曜日 13時30分~(13時開場、17時半閉会予定) 【場  所】東京海洋大学 越中島会館(最寄り駅:JR京葉線 越中島駅) 【参加方法】事 [ ... ]

過去の記事