人々が健康で安心して働ける労働環境を目指して97年…

あたまの健康チェック® ~ 会員向け新サービスを4月より開始

印刷

掲載日: 2018年2月6日

会員向け新サービス「あたまの健康チェック®」

就労環境での認知機能低下予防活動促進による労務リスク管理と離職防止を目指す

公益財団法人大原記念労働科学研究所(所在地:東京都渋谷区、所長:酒井一博、以下労研)および株式会社ミレニア(所在地:東京都中央区、代表取締役:宮田昭一、以下ミレニア)は、労研の会員制度(維持会)の会員向け新サービスとして、ミレニアの提供する認知機能検査「あたまの健康チェック®」受検に関して提携契約を締結しました。本サービスは2018年4月より提供を開始します。

労研は、就労環境での認知機能低下予防活動の推奨による労務リスク管理と離職防止を目指して、軽度認知障害(Mild Cognitive Impairment、以下MCI)に関する理解を促すとともに、維持会員に対し定期的な「あたまの健康チェック®」の受検機会を提供し、ミレニアがサービスの販売・提供を行います。

なお、4月に東京・大阪にて本件に関するセミナーを開催する予定です。

本件の詳細はこちら(PDF 186KB)をごらんください。

あたまの健康チェック

株式会社ミレニア(http://www.millennia-corporation.jp/

問い合せ先

本件に関して質問などがございましたら、こちらからお問い合せ頂くか、以下までご連絡ください。

  • 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-1-12 桜美林大学3F
    公益財団法人 大原記念労働科学研究所
    事業部(維持会)
  • TEL 03-6447-1435(受付時間:9時~17時)
  • FAX 03-6447-1436