人々が健康で安心して働ける労働環境を目指して96年…

2018年1月開催 消費者製品の化学物質管理

印刷

開催案内「消費者製品の化学物質管理」

東京開催は(地独)東京都立産業技術研究センターとの共催となります。


輸入、販売、製造者に知ってほしいGHSの知識と企業責任
 
-化学物質の危険有害性を正しく理解し発信するメリット-

■講 師  城内 博 (日本大学理工学部特任教授)
■日時と会場
東京:2018年1月10日(水)13:30~17:00 東京都立産業技術研究センター墨田支所
   ※東京都立産業技術研究センターとの共催プログラム
    (センターの紹介および測定機器、各種実験室等の見学)を含みます。
大阪:2018年1月11日(木)14:00~16:30  大阪クロススクエアセミナールーム
   ※講演のみとなります。
■受講料
無料
■対 象 
通信販売、対面販売など輸入や販売に関わる方、製造に関わる方、人事・労務・総務部門担当者、安全衛生スタッフ、産業保健スタッフ、営業、技術者、その他興味のある方
化学物質の専門知識は必要ありませんので、どなたでもお気軽にご参加ください。
※事前にFAXまたはWEBにてお申込みの上、お送りする受講票をご持参ください。

案内はこちら(PDFファイル)

申し込みはこちらからお願いします。

東京開催 共催

(地独)東京都立産業技術研究センター