人々が健康で安心して働ける労働環境を目指して96年…

佐野友美

印刷

更新:2017年6月20日

疲労・労働生活研究グループ 研究員
働く人々の多様性研究グループ 研究員
国際協力センター 副センター長
メンタルヘルス研究センター 研究員


専門分野

産業保健学、労働安全衛生教育


学歴

2011年 3月 産業医科大学 医学部卒業
2013年 5月 帝京大学専門職大学院公衆衛生学研究科卒業(修士課程)


職歴

2011年4月 医療法人社団 洛和会丸太町病院(洛和会音羽病院:一部)初期臨床研修医
2015年2月 国際労働機関;International Labour Organization (ILO)ジュネーブ本部、労働行政・労働監督・労働安全衛生部 インターン
2015年8月 国際労働機関;International Labour Organization (ILO)ジュネーブ本部、労働行政・労働監督・労働安全衛生部 External Collaborator
2016年4月~現在    公益財団法人 大原記念労働科学研究所 研究員


所属学会

日本産業衛生学会、International Commission of Occupational Health (ICOH)


研究業績

修士論文

  • 労働者をエンパワメントする労働安全衛生活動の比較. 帝京大学大学院公衆衛生学研究科.2015

著書・論文

  1. 佐野友美.アジアにおける参加型アプローチと「職場ドック」のかかわり.労働の科学.69,2014
  2. 川上剛,佐野友美.産業安全保健における参加型アプローチの広がりとその意義.健康開発.19:15-21,2015
  3. 小木和孝,吉川 徹,杉原由紀,吉川悦子,竹内由利子,佐野友美,武澤千尋,山根英之,水本正志.メンタルヘルスに役立つ職場ドック.労働科学研究所,2015
  4. 川上剛, 佐野友美. グローバル化と産業保健. 公衆衛生 80(4), 287-291, 2016-04

学会発表

  • 2014年. 佐野 友美・矢野 栄二 他. 事業所グループにおける産業保健活動の問題点 第2報 産業医の契約形態による産業保健活動の違い.第87回日本産業衛生学会
  • 2014. 佐野 友美・矢野 栄二. Comparison of occupational safety and health approaches with active participation in Japan. 第21回アジア産業保健学会(ACOH)
  • 2016. 佐野 友美・小木 和孝.Comparison of good practices for improving workplaces in small and medium-sized enterprises in some African, Arabic and Central American countries.The 26th China-Korea-Japan Joint Conference on Occupational Health.

招待講演

  • 2014. The “Workplace Dock”; PAOT program for mental health. International Workshop on Advances in Participatory Action-Oriented Training
  • 2015. ストレス対策における職場環境改善の意義:メンタルヘルス一時予防における参加型職場環境改善のすすめかた. 新潟産業保健研究会第16回研修会
  • 2015. 職場ストレス環境の改善. ストレスチェック面接指導研修会Ⅱ 公益社団法人全国労働衛生団体連合会

研修

  • 2016-. The “Mekong Delta program”(WISE training for healthcare workers) Facilitator, Occupational Health and Environment (ECHO), Can Tho, Vietnam. Tokyo Occupational Safety and Health Center (TOSHC), Tokyo, Japan. Jointly sponsored by the Institute for Science of Labor (ISL), Kawasaki, Japan and the International Labor Organization, Genève, Switzerland.
  • 2016. 使用者のための職場環境改善(ERWM). 講師.海外産業人材育成協会(HIDA)
  • 2016. "Work Environment Improvement and Occupational Safety and Health Management (OSH)". Facilitator. 海外産業人材育成協会(HIDA)

産業医実績

  • 2014-2015.日本電設工業株式会社 北関東支店. (嘱託)
  • 2015- 川崎市(環境局・港湾局・区役所・選挙管理委員会・市民文化局等)(嘱託)

競争的研究資金等

  • 文部科学省科学研究費(代表).医療・介護現場での職場改善を段階的に支援するツール開発. 平成29年度(2017年度) 若手研究(B)